イタリアの伝統ある陶器ブランドBitossiとジョージ・ソーデンのコラボレーション。

職人が一つ一つろくろで成形したシンプルなボディーに、コントラストカラーの奇抜なデザインが一目を惹く。

置いてあるだけでインパクトのあるフラワーベースです。

商品コード: GJS10500
カテゴリ: Bitossi Ceramiche(ビトッシ チェラミケ)インテリア・雑貨オブジェ陶器・花瓶

カスタマイズ・商品について

問い合わせボタン

問い合わせる

商品について

動物をモチーフにした”リミニブルー”シリーズが世界的に人気な、イタリア トスカーナ州にある陶器ブランドBitossi。

1921年創立以来、職人技法を守り続け、近年は世界的有名なデザイナーの先駆的なデザインを

職人の手で一つ一つ丁寧に作り上げ、斬新な商品を創り出している。

その中の一人のデザイナー、ジョージ・ソーデンのシンプルなフォルムに、コントラストカラーの奇抜なデザインが施され、

置いてあるだけで、楽しく空間を飾ってくれるフラワーベース。

●サイズ・詳細

素材:白土 陶器(ろくろ成形)

サイズ:H48cm

色:マルチカラー・マット仕上げ(ブラック・ホワイト・ブルー・イエロー)

製作:2016年

デザイナー:George J.Sowden ジョージ・ソーデン

299点限定 ハンドメイド イタリア製

●お届け時期目安:15日~3か月
(あらかじめメールにてお問合せ頂くことをおすすめします)

 

 

 

DETAIL

Bitossi Ceramiche(ビトッシ チェラミケ)

MADE IN ITALYのロゴ

トスカーナ州 モンテルーポ フィオレンティーノ/ 1921年~ 陶器・セラミック製品

Bitossi Ceramicheビトッシセラミックは、1500年代からモンテルーポ・フィオレンティーノで伝統的な陶器生産から始まり、1900年代初期から発展してきました。ビトッシ家の窯業は1921年にグイド・ビトッシの意志で始まりました。 50年代初頭から、Aldo Londiアルド・ロンディの芸術的方向性の下で、同社の進化は力強く現れました。アルド・ロンディは、生来の創造的で美的感覚を持ち、イタリア人の味と独自性の変化に鋭い目を向けた製品を作り出しました。彼は1946年から50年以上にわたって同社の中心的人物でした。その後も、革新的・芸術的および文化的感性を持ち合わせた著名なデザイナーとのコラボレーションによって制作が継続されます。この姿勢は、長年にわたって培われた起業家の能力と、完成品の品質に対する惜しみのない探求に結びついて、Bitossi Ceramicheのアイデンティティを生み出し、「イタリアの卓越性」の一例として認められました。

このブランドの商品